自毛植毛を福岡でするなら
アイランドタワークリニック福岡

ご都合のつく時間に、ご自宅から無料で。

アイランドタワークリニックの
オンラインカウンセリング
こんな方におすすめです
  • 近くにクリニックがない
  • 対面が苦手だけど相談したい

スタッフインタビュー

おすすめ情報

アイランドタワークリニックが選ばれる3つの理由

日本国内の植毛シェア50%以上。
35,000件を超える症例データがあります。

2013年より5年連続で植毛シェア50%以上の当院には、症例データが日々ストックされています。
圧倒的な情報量で患者様ごとのお悩みをフォローします。

※1:矢野経済研究所 ヘアケアマーケティング総監より
※2:歴月の症例数はこちらからご確認ください。

外科医は腕が命。
日々技術を磨く医師がいます。

当クリニックの医師は、植毛に特化したスペシャリストとして日々成長しています。一年に10回しか施術をしない医師と、100回行う医師。外科医の世界では、より高い技術を持つのは明らかに後者です。研鑽を重ね、努力を惜しまぬ医師がいます。

患者様第一主義のこまやかさ

予約を受けるお電話、受付、アドバイザー、看護師、医師まで、すべてのスタッフにとっての判断基準は「患者様のためになるかどうか」この一点のみです。迷っている方、不安な方の心に寄り添い、少しでもお力になりたいと思っております。ぜひカウンセリングにはお気軽にお越しください。

オンラインカウンセリングもご利用できます。

遠隔地にお住まいでカウンセリングに来れない患者様や、対面でのカウンセリングは苦手という患者様のために当クリニックではオンラインカウンセリングをご用意しています。

院長紹介

福岡院院長 葛西嘉亮の写真
アイランドタワークリニック福岡院
院長 葛西嘉亮
どんな未来にしたいかお話しください。一緒に方法を考えます。

私たち植毛に携わる医師に求められるのは、第一に信頼できる技術の高さです。外科医の世界は多分に職人的な世界であり、一つひとつの施術に対して全力で取り組み、限界を作らず努力する。それしか技術向上の道はありません。当クリニックは植毛という一つの道を追求しているため、技術の蓄積には強い自負を持っております。

また、患者様の思い描いた未来を実現するためには、患者様の思いをくみ取ることも大切だと思っています。常に患者様がどのようなビジョンをお持ちなのか、そのためにはどうしたら良いのかを、一緒に考えてまいります。必ず施術して良かったと思っていただけるよう、そして、このクリニックで良かったと思っていただけるよう全力投球をお約束いたします。

  • 福岡院 術前室の写真。黒い革のソファがあります。
  • 福岡院のエントランス。オレンジの間接照明と、レトロモダンな内装。
  • 福岡院 待合室の写真。黒い大きなソファにテレビがあります。
  • 葛西院長とナースの打ち合わせの様子写真shasinn
新型コロナウイルスに関するお知らせ

当院では現在下記のように診療を行っております。

新宿院 通常通り診療を行っております。
名古屋院 通常通り診療を行っております。
大阪院 通常通り診療を行っております。
福岡院 通常通り診療を行っております。

アイランドタワークリニックでは、来院を希望される患者様が安心してご来院いただけるよう、様々な取り組みを行っております。

お問い合わせをご希望される方へ

当院では、皆さまからのお問い合わせにできる限り早くお答えできる体制を再編成いたしました。お問い合わせをご希望の方は、下記お問い合わせ方法よりお気軽にご連絡ください。

受付時間:10:00〜19:00 年中無休

植毛とは

植毛とは、AGAの影響を受けない後頭部及び側頭部の髪の毛を薄くなった部分に移植するというシンプルな治療法です。
カツラや増毛とは違い、その後のメンテナンスも不要なことが多いです。
術後は植毛した部分から自然に毛が生えてくることが見込めます。
保険が適用されないなどのデメリットはありますが、薄毛に悩んでいる方にとっては新たに髪を移植することによって薄毛の悩み解決が期待できます。
手術することによって、高い満足感を得ることができます。
もし髪にお悩みがある場合は、この機会にカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

自毛植毛のメリットとデメリット

ここでは自毛植毛に関するメリットとデメリットをまとめましたので、植毛をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

自毛植毛のメリット

自然な仕上がり

自毛植毛のメリットの1つは、 植毛した髪の毛が自然な仕上がりを見込めることです。
移植した頭皮からは、髪が抜けても毛根から再び髪が生えて来るとされているので、カツラを被った時のような不自然さを感じることが少ないです。

毛根がない部分にも植毛できる可能性がある

毛根が消失していて頭皮が硬く、血流が低下してしまっている場合(手術痕、傷跡、もともと生えていない箇所)でも、自毛植毛は可能であることが多いです。
この場合は治療の際、医師の判断で移植の密度を調整することにより、生着し自毛が生えてくるとされています。

自毛植毛のデメリット

効果実感まで時間がかかる

移植した毛髪は、成長期から休止期に早めに移行するため、移植後約2週間ごろから多くは抜け始めます。
休止期から成長期に入るため、術後3~4か月ごろから再度生え始めます。
そのため、実感を得るには術後半年くらいかかり、生え揃うまでは10カ月~12カ月かかります。

植毛に使用できる本数には限界がある

自毛植毛に使用できる後頭部側頭部の毛髪数には限界があり、 一度の治療で植毛できるグラフト数(グラフトとは毛包単位の事で1グラフトに約2~3本の毛髪は含まれています)も限られているのが植毛のデメリットです。
なお、アイランドタワークリニックでは良質なグラフトを採取する高い技術で、一度に最大3,000グラフトまで植毛が可能です。

福岡の植毛の費用

自毛植毛にかかる費用は、基本治療費+グラフト数で計算します。
アイランドタワークリニックの刈り上げる自毛植毛では、基本治療費が22万円、1グラフトが990円です。
刈り上げない自毛植毛では、基本治療費が22万円、1グラフトが1,320円です。
ご希望範囲により移植数が変わる為、費用につきましては、クリニックに直接お問い合わせください。
ご予算に応じたご提案も可能でございます。

植毛は保険適用外

見た目を改善させる美容整形と同じ取り扱いとなり、保険適用が認められていない為、全額自費診療となります。
患者様のご希望される移植数によって費用は変わりますが、一度手術を受けていただくと、その後のメンテナンスは不要の為、追加の費用はかかりません。
植毛手術で移植した毛髪は、一生涯生え続けます。

医療ローンの利用

分割によるお支払い方法の一つとして医療ローンをご用意しております。
アイランドタワークリニックでは、最大120回までのプランもございます。
お支払いプランにつきましては、ご遠慮なくお問い合わせください。

費用の見積もり方法

自毛植毛の費用は、患者様の状態や要望によって変わるため、一律で料金を提示することは難しいとされています。
そのため、アイランドタワークリニックでは無料相談を実施しています。
無料相談では、ご相談者の状態を診察し、治療に関するご要望をお伺いします。
その後、移植する株数や手術方法などについてご提案し、診察結果に基づいた費用の見積もりをご案内いたします。
自毛植毛手術の費用は、患者さま一人ひとりの状態や要望によって大きく変わります。
そのため、具体的な費用を知るためには、医師に直接相談することが重要になります。
アイランドタワークリニックでは、患者様のご希望を最優先に考え、治療法を提案し、その費用を明確に説明いたします。

福岡で安い植毛手術の方法とは?

福岡で自毛植毛手術を検討している方にとって、手術の費用は重要な判断基準になります。
しかし、費用だけでなく、手術の品質やクリニックの信頼性も重要な要素になります。
この記事では、福岡で安い植毛手術を受ける方法について、費用の相場調査から割引の活用、そして選ぶべきクリニックの選び方まで詳しく解説します。

割引や特典の活用

多くのクリニックでは、新規患者を集めるために割引や特典を用意しています。
アイランドタワークリニックでは、特別なプランとしてモニタープランを提供しています。
割引や特典を活用することで、手術費用を大幅に抑えることが可能となります。

安い植毛手術を受けるための注意点

安い植毛手術を受けるためには、いくつかの注意点があります。
まず、費用だけでクリニックを選ばないことが重要になります。
植毛手術は高度な技術を必要とするため、手術費用が非常に安価な場合は、技術力の不足や設備の劣化など、品質に関わる潜在的な問題が存在する可能性があります。
また、手術後のフォローアップやアフターケアの充実度も重要な選択基準となります。

料金だけでなく品質も重要

植毛手術を受ける際には、料金だけでなく手術の品質も重要な要素の一つとなります。
手術の成功率や自然な仕上がり、長期的な持続性などを考慮する必要があります。
アイランドタワークリニックでは、高度な技術と最新の設備を用いて、高品質な植毛手術を提供しています。
また、手術後のアフターケアも充実しております。

無理に安いクリニックを選ばない

植毛手術は、大きな投資になります。
そのため、無理に安いクリニックを選ぶのではなく、手術の品質やクリニックの信頼性を重視することが重要になります。
アイランドタワークリニックでは、患者一人ひとりの希望や状態に合わせた治療を提案し、高品質な手術を提供しています。
また、アイランドタワークリニックでは、患者様によりご満足いただくため、アフターサポートプランをご用意しております。
  • 移植毛の生着が全く見られない場合、手術代金を全額返金
  • 移植毛の生着が全く見られない場合、追加費用なしで再手術
  • 移植毛の生着が通常以下の場合、追加費用なしで生着不足分の再手術
詳しくは、以下のページをご参照いただき、お問い合わせください。
全額保証・AGAフォロープラン

福岡で自毛植毛手術が可能なクリニックを選ぶ際のポイントとは?

福岡で自毛植毛手術を受ける際、どのクリニックを選ぶかは非常に重要になります。
選択肢は多く、それぞれのクリニックには独自の特徴と強みがあります。
しかし、どのクリニックが自分に合っているのかを見極めるためには、以下の重要なポイントを考慮する必要があります。

自毛植毛の実績で選ぶ

自毛植毛は医師の高い技術を要する外科手術です。
そのため、治療実績をしっかりと公開しているクリニックを選ぶことが重要になります。
手術件数や症例写真を公開しているクリニックは、その技術力と経験を証明しています。
また、クリニック独自の施術方法がある場合、その専門性も評価の一つとなります。

基本料金+グラフト費の合計金額で選ぶ

自毛植毛の費用は、一般的に手術の基本料金に加えて植毛するグラフト数によって手術の総費用が決まります。
自毛植毛は薄毛治療の中でも高額になりがちなので、費用についてはよく確認してください。

術後のアフターケアで選ぶ

自毛植毛は外科手術なので、手術後のアフターケアは大切なポイントとなります。
術後の経過をしっかりと見てくれるクリニック、またはアフターケアが充実しているクリニックを選ぶことが重要になります。
術後のケアが不十分な場合、手術の効果が十分に得られない可能性もあります。
以上のポイントを考慮することで、自分に合ったクリニックを探すことができます。
福岡には多くの自毛植毛クリニックがありますが、自分自身のニーズと希望を明確にし、それに合ったクリニックを選ぶことが成功への第一歩となります。

植毛の基本的な流れ

ここでは、植毛手術を受ける際には、どのような流れなのか紹介します。

カウンセリング

カウンセリングは無料です。
プライバシーをお守りするために、完全予約制とさせていただいております。
患者様のお悩みや状況にあった治療方針をご提案いたしますので、治療に関する不安や薄毛の悩みなど、気軽にご相談だけでもご来院ください。

血液検査

安全に植毛手術を受けていただくために、事前に血液検査を受けていただいております。
検査費用は無料です。
血液検査の結果によっては、植毛手術をご案内できない場合ございますので、ご検討がございましたら、是非カウンセリングの際に受けていただくことをお勧めしております。

デザイン

患者様のご希望をお伺いしながら、ご案内させて頂きます。
将来を見据え、患者様の背景も考慮しながらご提案しております。
手術前に細かく打ち合わせをさせていただきますので、ご遠慮なく医師・アドバイザーにご相談ください。

手術

手術は局所麻酔及び静脈麻酔にて行います。
局所麻酔を行うと手術中は終始痛みを感じる事はは殆どありませんので、ご安心下さい。
術後の痛みも鎮痛剤の内服でコントロールできる範囲内です。

定期検診

手術後の定期検診は、手術翌日と手術の半年後と1年後です。
翌日は包帯の除去や手術部のチェックになります。
半年後の検診においては、手術部の頭皮の状態を診察し、1年後の検診においては、仕上がりの確認及び今後のアドバイスをしております。
気になる事がございましたら、適宜ご相談ください。

AGAの基本知識

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、日本語にすると男性型脱毛症と言います。
成人男性特有の進行型の脱毛症を意味し、生え際や頭頂部にかけて髪が薄くなっていくのが特徴です。
AGAは20代以降で始まり、日本人男性の3人に1人が発症するという皮膚疾患です。
放っておくと、どんどん薄毛が進行するため、早めの治療が大切です。

AGAの原因

AGAが発症する最大の原因は、遺伝に関連する男性ホルモンの影響によるものと言われています。
発症する引き金となるのは、男性ホルモンのテストステロンが変化したジヒドロテストステロン(DHT)という物質です。
このDHTによって髪のサイクルが変化し、髪の生える期間が短くなり、ゆくゆくは生えなくなってくることもあります。
遺伝が多く関連していると言われていますが、環境因子やストレスなどの原因も考えられます。

女性に対する自毛植毛について

植毛の適応は男性だけと思っている方が多いかもしれません。
しかし、近年は男性ばかりでは無く女性も自毛植毛を行う人が増えてきました。
女性では男性と異なり、頭頂部の広い範囲で薄くなることがあります。
これを女性型脱毛症といいます。
これに対して皮膚科学会のガイドラインでは、自毛植毛手術を行ってもよいことになっております。
また、女性型脱毛症とは別に美容目的にて生え際形成を行うことも可能です。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因には、いくつかの理由があります。
最も多い理由はホルモンバランスの乱れと考えられております。
薄毛の原因はこの他にも、出産や無理なダイエットによるストレス、遺伝や誤った頭皮ケアも薄毛の原因となっています。
特にストレスは大敵で、デリケートな毛髪にさらなるダメージを与える可能性もありますので、ストレスを溜め込まない生活をすることが大事です。

男女共通の原因

先に示した原因とは別に内科疾患が関連している事もあります。
具体的には貧血、甲状腺疾患、膠原病、梅毒、そして抗がん剤などの薬剤性があります。
また、ポニーテールなど慢性的に毛髪をけん引する行為を繰り返すことも一因となります。

植毛のよくある質問

植毛の手術を受ける前に、よくある質問をご確認ください。
少しでも不安を解消できましたら、幸いです。

植毛の1グラフトの本数はどれくらいですか?

グラフトとは、移植する「毛包」の数を数える単位のことです。
1つの毛包には約1本~4本の毛が生えています。

移植したグラフトは生着に何日かかりますか?

植毛後の生着には、人によりますが平均で約1週間と言われています。
植毛後には、誰にでも一時的な抜け毛が発生するので戸惑うかもしれませんが、髪を生着させるための細胞は機能していますので、気にする必要はありません。

植毛 のショックロス(抜け毛)はいつ起こりますか?

ショックロスというのは一時的に既存毛が抜ける現象をいいます。
このショックロスが起こるのは、術後2週間から起こりはじめて、4~6ヶ月で回復する人が多いですが、個人差がございます。

本当に生えてきますか?

生えてきます。
移植毛に関しては、生着率90~95%です。
つまり、100グラフト移植した中で90~95グラフトが生着するということです。
(当院データ調べ)

自毛植毛と人工毛植毛どっちがいい?

人工毛も行う施設もありますが、2017年日本皮膚科学会ガイドラインによると人工毛手術を行うべきではないとされています。
米国FDA(食品医薬品局)は人工毛自体を有害器具と指定し、人工毛手術を事実上禁じています。
そのため安全面から鑑みると自毛植毛が有益であり、これもガイドラインでは推奨されている治療です。
出典:2017年日本皮膚科学会ガイドライン

植毛は医療行為ですか?

植毛手術は、免許を持った医師によって行われる医療行為になります。
手術の費用が高額になる一因は、植毛が自由診療となるためです。
植毛手術は、外見の美容改善を目的とした治療方法であり、そのため健康保険の適用範囲外となり、患者様自身が全額負担する必要が生じます。

植毛と増毛の違いは何ですか?

植毛と増毛は、薄毛対策として用いられる二つの主要な手法ですが、その方法と結果には大きな違いがあります。
植毛は、頭皮に直接髪の毛を植え込む医療行為で、自毛植毛と人工毛植毛の2種類があります。
自毛植毛は自身の健康な部分の髪の毛を移植し、自然な仕上がりとなります。
一方、増毛は、自分の髪の毛に人毛や人工毛を結びつけるなどして髪の毛のボリュームを増やす方法になります。
これは自分の髪や頭皮に負担をかけるため、薄毛治療を考えている方には一概にはおすすめできませんが、特定の状況下では有効とされています。
これらの違いを理解し、自分の状況や目指す結果に最も適した方法を選ぶことが重要になります。

植毛は何年もちますか?

植毛手術の結果は長期間維持され、特に自毛植毛では、健全な頭皮から採取した毛髪を用いるため、成功すればその効果は10年以上も続くことがあります。
ただし、一度の手術で移植できる毛髪の数には上限があり、また、移植した毛髪が完全に生えそろうまでには1年から1年半ほどの時間が必要とされています。
自毛植毛で移植した毛髪の寿命は、通常の毛髪と同様で、一般的に2年~6年とされています。
さらに、自毛植毛ではAGA(男性型脱毛症)に強い部位から毛髪を採取するため、移植した毛髪が脱毛するリスクは非常に低いといわれています。

お知らせ

無料カウンセリングはこちら
全額返金制度&AGA治療薬フォロー制度